ウォークマン40周年記念モデル NW-A100TPS1 外観レビュー

ウォークマン40周年記念モデル NW-A100TPS1 もう販売は終了してしまいましたが、皆様購入されましたでしょうか?

レビューとしてはかなり出遅れてしまいましたが、今さら外観を詳しく見ていきたいと思います。
単純に出遅れただけですませたくないので、写真は大量です!!

 本体とケースを並べてみました。

まずはケースのみ見ていきます。正面

裏側

裏側その2。

つぎに本体のみを見ていきます。

本体裏側。40周年ロゴが入っています。

背面その2
ウォークマンのロゴの下にNFCがあります。


 正面。まんま素のAndroidです。

 
 正面からみたところその2

 アプリは旧モデルとUIを合わせています。素晴らしい。
下にSONYロゴ
起動画面

サイドを見ていきます。


サイドの上部。何もありません。
底。
底にはUSB端子を隠すキャップが付いています。これ無くすやつです。

マイクロUSBスロット。

ボタン類は右側に集約されています。

ホールド機能があります。
 サイドのボタンは押しやすいと思います。

反対側面はツルツル。

旧モデルと比較してみました。
正面から

裏の比較。大きさはほとんど変わらないです。

カバーをつけてみます。

カバーを開いたところ。
これだけだと普通ですが...


カセットテープデザインのスキン。





たまりませんね。

カバーを付けた側面
逆サイド
上から見たところ
裏側
下からみたところ
 
ただのカバー。たかがカバー。それだけなのですが、カセットテープで遊んでいたあの頃を思い出させてくれるんですよね。

次回は高速化とバッテリーを長持ちさせる方法を書いていきます。



コメント

このブログの人気の投稿

Android TV BRAVIA を高速化させる。

VAIO Fit15A をSSDに換装しました。

VAIO Z21 SSD換装 (分解・換装編)