注目の投稿

Xperia XZ の主観的レビュー

Xperia XZ に機種変更して一カ月ぐらいたちました。今回、Xperia Z3 Compactから変更しましたが、XperiaはSO-01Bから使い続けている私がXperia XZを使って感じた事をかなり主観が入ったレビューをしたいと思います。 Xperiaを振り返る ...

2016年2月6日土曜日

唯一変わったのは、そのすべて α6300

これがα6300

image

そんなに変わったところはない

image

ただ変わったのは

image

比類なきオートフォーカス性能を搭載したところ

世界最速0.05秒のAF速度や

image

AFで追随しながら秒間11コマの高速連写も

image

動物の撮り方も

ap_2

変わる。

ap_6

モータースポーツの撮り方も

ap_8

サーフィンもね。

えっ君サーフィンするの?

         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \    < いいえ
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |
 

ですよね。

image

こんな感じでアプリケーションも使えて 

image

QRコードで写真を転送。

image

iPhoneの人よろこぶね。

そして質感は

image

こんな感じ

http://sonyglobal.scene7.com/is/image/gwtprod/44c93c91bb79d7186099c144a587abee?fmt=jpeg&wid=378&qlt=85

マグネシウム合金、重圧でカッコイイでしょ。

image

4Kの動画だって撮れるんです。

もちろん4K動画も高速オートフォーカス。

フルHD動画記録時は120fpsのハイビットレート撮影。

image

だからビデオも映画に変わる。

良い感じ。

サイレントシャッターも付いた。

フリー写真 ぬいぐるみと一緒に寝ているイギリスの女の子

子供の寝顔も無音で写真が撮れるんです。

これはいいね!がたくさんつきそう。

それに使い心地が変わった。

http://sonyglobal.scene7.com/is/image/gwtprod/68e79c0839872f4c06fc023fe411e1e0?fmt=jpeg&wid=720&qlt=85

ファインダーは高精細の有機EL電子ビュー。水準器も搭載。

image

親指オートフォーカスだって。モードダイヤルも変わっているのです。

http://sonyglobal.scene7.com/is/image/gwtprod/9d1dd0b1624e06c6b041f34f21396d45?fmt=jpeg&wid=1440&qlt=85

こんな風にすべてが違う体験になる。

http://sonyglobal.scene7.com/is/image/gwtprod/9e660a2ab03f0cea53b495e6f9674f25?fmt=jpeg&wid=400&qlt=85

そう、つまり変わったのはたったこれだけ。

唯一変わったのは、そのすべて。

image

まとめ

iPhone6S のCMをα6300に変えてみましたが、いやはや驚きました。私がα6000で不満に感じていた要素はほぼすべて解消されたと思います。タッチパネルの搭載が見送られた事とボディ内手ぶれ補正が無い事を嘆く声も聞こえますが、ファインダーの強化とISO感度が一段強化された点、そして親指オートフォーカスが標準で搭載されているなど、カメラの操作性が大きく改善されていると思いました。そしてα6000でも好評だったAF性能がさらに強化されAFについては他社のミラーレスカメラを更に置き去りにした感じがします。

ちょっとα7Ⅱ早まったかなーと思ってしまうぐらいでした。日本での発表が楽しみですね。


0 件のコメント:

コメントを投稿