2018年10月14日日曜日

Xperia XZ3の先行展示を見てきました。

Xperia初の有機ELディスプレイを搭載したことで話題の Xperia XZ3。

ウェブ上ではXZ2とは異なりライターの方々が絶賛されています。私も購入をしようと思いつつも、まずは実機でカラバリの色を確かめて判断しようと思い、週末ソニーストアとauのショールームでXperia XZ3を見てきました。

DSC_0938

ソニーストアは写真撮影禁止なので、写真は載せられませんが、今回カラバリは4色展開で、ボルドーレッド、ブラック、ホワイトシルバー、フォレストグリーンになります。

image

シルバー、グリーン、ブラックはXZ2のそれとほとんど変わらない印象でした。

image

今回、XZ2とは異なりベゼルがブラックになっている事や、有機ELが完全な黒を表現できる事からブラックが良い感じに仕上がっていると思います。

個人的にはレッドが気になっていたのですが、ちょっと思っていた感じとは異なっていて、買うならブラックかなぁと思いました。

次に向かったのがauのショールームです。こちらはブラックのみの展示でした。

DSC_0939

湾曲ディスプレイですが、ここまで表示されており、ベゼルが太いと言われていたのはなんだったんだと言うぐらいです。かなり強烈なインパクトあります。

ただ、色々見て触って思ったのですが、今回XZ3、当初は買う気マンマンでしたが、XZ2を持っている私は見送ろうと思っています。

理由は色々あるのですが、確かにディスプレイはめちゃくちゃ綺麗になって画面は広くなりました。でも、トータルとして普段使っているXZ2と言われているほど変わらないなぁと言う印象だったのです。

薄くなったとは言われても、サイドの処理が少し変わったぐらいで、全体として製品の印象はそれほど変わりませんでした。デザインはそのままの流れですし、重さもたいして変わっていません。XZ2のブラッシュアップにすぎない感じで、慌てて買い替える程のインパクトはないかな?と言う印象でした。

ちょっとメディアや世間がXZ2をボロカスに言いすぎなのと、XZ3を逆に持ち上げすぎな気がします。

そして、気持ち的にトドメを刺したのが、auのショールームでXZ3を見た時でした。

auのショールームではGalaxy note9と一緒に並んで展示されていたのですが、まぁ見た目まんま同じです。ぶっちゃけ見間違えました。分かってはいましたが、実際見ると流石にこれどうなの?って思いますよ。

image

image 

どっちがGalaxy note9でXperia XZ3か分かる人居るのでしょうか…しかも上下はGalaxyの方が狭いんですよね。

トレンドから乗り遅れるよりは良いですが、何回もこのブログでも書いてますが、ソニーはトレンドを追いかけてマネするんじゃなくて、トレンドを作って欲しいですね。マネばかりしているサムスンのマネなんて正直、萎えてしまいます。

ただ、XZ3完成度は結構高いので、XZ2から乗り換える意味は薄いとは思いますが、そろそろ買い換えたいなぁと思っている方にはオススメできると思います。XZ2のいまいちなところはちゃんと改善されていますからね。そこはちゃんと言っておきたいです。


人気の投稿