注目の投稿

α7RⅢが発表された事で2台体制に悩む

α7RⅢが発表されました。 まさかのRからの発売です。初代α7はRと無印が同時に発売されましたが、Rが先に発売されるなんて誰が想像していたでしょうか。 しかもこのα7RⅢ、センサーは前モデルのα7RⅡと同じですが、α9のいいとこをうまくα7RⅡに融合しており死角無しのモデルになっ...

2017年5月7日日曜日

DeLonghi Distinta オーブン&トースター レビュー

DSC00042

トースターを衝動買いしました。

DSC00043

イタリアの家電メーカーDeLonghiのDistintaと言うオーブン&トースターです。

デロンギの製品はオイルヒーターを使っていますが、エスプレッソマシーンやコーヒーメーカーも良く見かけますよね。

購入した理由は単純にパンを良く食べるのですが、電気屋さんに行ったらやたらオシャレでおいしそうに焼けそうだと思ったからです。ホント、衝動買い。

開封・外観

簡単に開封しながら付属品や外観を見ていきます。

DSC00047

取り扱い説明書。

DSC00048

最近の黒モノ家電はPDFだったり、説明書がなかったりしますが、生活家電はまだまだ説明書は丁寧で昔ながらの雰囲気がありますね。ちなみにデロンギの公式サイトからいつでもダウンロードできます。

DSC00049

クズ受けもなんかおしゃれ。

DSC00050

ワイヤーラック

DSC00051

ピザストーンなるものが付いていました。温度変化に強く上部で、食材から出る水分や油分を程よく吸収し、パリッと焼き上げるらしい。

DSC00053

結構分厚いですが、割りそうで怖いですね。

DSC00071

オイルプレート。

DSC00072

トレイ。

DSC00059

購入したのはスタイルコッパーと言うカラー。この色が気にりました。外観もめちゃくちゃおしゃれです。デザインで買う人多いみたいですね。

DSC00060

温度ダイヤルですが、ゼンマイ式です。

DSC00061

タイマーダイヤルもゼンマイ式。しかし、これがめちゃくちゃ固い。個体差あるかも知れませんが、固すぎて壊れるかと思いました。

DSC00078

加熱しているとランプが光ります。

DSC00079

ドアノブ部分。

DSC00063

広げても手前に出てくるようなギミックはありません。

ヒーターは上下にあります。

DSC00066

裏側。

DSC00068

コンセント

DSC00070

サイド部

DSC00073

まとめ

DSC00080

と言う訳でわざわざ遠出してパン買ってきました。ここのパン屋さんは生地がもちもちでめちゃくちゃおいしいのです。

DSC00085

はじめはダイヤルが固すぎて微妙な時間の操作がしにくくてこりゃ見た目に騙されたー失敗したのかな?と思いましたが、徐々にゆるくなってきた気がします。ゼンマイ式ならではですね。

焼きあがる時間は多少かかります。朝時間が無い時は結構イライラするかも知れませんが、両面を綺麗に焼いてくれてよりおいしく焼きあがってくれます。

パン以外にもオーブンやグリル機能もあるのでグラタンとかも作ってみましたが中もおいしく焼けてました。

結構容量が大きいのでパンも4枚同時に焼けますし、まだピザは作ってませんが、そこそこ大きいピザも余裕がありそう。

見た目に反して硬派な仕様で初めは戸惑いますが、なにより毎日食べるパンがおいしくなったのは喜ばしい事です。トースターなんて安物しか使った事ありませんでしたが、結構違うもんだと関心しました。毎日使うものはケチりがちでしたが、毎日使うものにお金かけるのもアリだなと思いました。


0 件のコメント:

コメントを投稿