注目の投稿

α7Ⅱレビュー(SONY ILCE-7M2)

α7ⅡことILCE-7M2を購入して1年が過ぎました。 αで撮る世界遺産などで作品を紹介してきましたが、ちゃんとしたレビューをまだ書いていなかったと思います。 最近ネットでも写真をアップして大きな反響を得たり、フォトコンに出したら入選やそれなりの賞も頂けるようになってきま...

2016年12月3日土曜日

Windows10のスタートアップ フォルダの場所

スタートアップフォルダにプログラムを登録しておくとWindowsの起動時に登録したプログラムが起動するようになるので便利なんですが、Windows10でスタートアップフォルダが探しにくくなりました。

これも毎回ググって探していたので、メモ代わりに書いておきます。

C:\Users\ [ユーザー名]\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Startup

[ユーザー名]の部分はログイン名に置き換えます。つまりtaiseikoなら C:\Users\ taiseiko\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Startup

になります。

image

このフォルダの中に起動時に読み込みたいプログラムなどのショートカットを入れると自動起動になります。

表示され無い場合は、AppDataが隠しフォルダになっているため、フォルダオプションを変更する必要があります。

image

エクスプローラーのメニューから表示を選んで「隠しファイル」の項目にチェックを入れると表示されます。

image

ショートカットを右クリックしてプロパティを見ると、実行時の大きさの項目がありますので、通常ウィンドウで起動するのか最小化で起動するのかなども選択できます。

Windows7まではスタートメニューからエクスプローラーを出して余裕で見つけられたのですが、もう丸暗記するしか無い感じでめんどくさくなりましたね…


0 件のコメント:

コメントを投稿

おすすめ&ほしいもの

ソニーストア ソニーストア