2017年12月31日日曜日

2017年ベストバイ

今年はギリギリのエントリーになりました。

例年通り以下のルールで採点しています。購入して満足しているかどうかの満足度を10点満点、やはり使ってなんぼだと思うので使用頻度を5点満点、面白くて興味深い製品がガジェット好きとして重要なので面白度を5点満点の3点を合計20点満点で採点してベストバイとワーストバイを決めたいと思います。

フラッシュHVL-F20 12点

[DSC00990%255B7%255D.jpg]

満足度 7点(コンパクトで思っていた通りに雪などが撮影できましたが、単四電池なのがややマイナス)

使用頻度 2点 (今の撮影スタイルではほとんど使わないです)

面白度 3点 (フラッシュ撮影と言う楽しさが味わえます)

ウォークマンA(NW-A30)15点

[DSC00006%5B3%5D]

満足度 8点(コンパクトでありながらなかなかの高音質です)

使用頻度 4点(出かけるときはだいたいこれ)

面白度 3点(あまり面白みはないですね)

トリプルコンフォートイヤーピース 14点

[DSC000933.jpg]

満足度 7点(若干窮屈な感じ)

使用頻度 4点(出かけるときはだいたいこれ)

面白度 3点(イヤーピースの進化はなかなか興味深いです。)

DeLonghi Distinta オーブン&トースター 15点

[DSC00073%5B3%5D]

満足度 7点(ちょっと焼けるのが遅いですが、良い感じに焼けます)

使用頻度 5点(毎日使ってます)

面白度 3点(ただのトースターなので面白さはあまりないですね。)

α9 19点

[DSC03487%5B3%5D]

満足度 9点(左肩のモードダイヤル以外は完璧でした)

使用頻度 5点(今年はほとんどα9で撮影しました)

面白度 5点(最新のテクノロジーを凝縮しソニーでしか作れない究極のカメラだったと思います。)

SEL50F18F 10点

[DSC00260%5B3%5D]

満足度 6点(写りは決して悪くないのですがAFが遅すぎる)

使用頻度 2点(ほとんど使わないです)

面白度 2点(単焦点レンズの楽しさはありますが、撮っていて楽しくなるレンズではないかも知れません。)

iPhone6S 15点

[DSC00149%5B3%5D]

満足度 7点(全体的に満足していますがバッテリー消費が早すぎる)

使用頻度 5点(電話なので毎日使ってます)

面白度 3点(古い端末なので今更ですね。)

カメラバック Alta Rise 48 Backpack 13点

[DSC002755]

満足度 6点(大容量ですが、さすがに重い。あと重さも感じるようなきがします。)

使用頻度 4点(撮影に行くときはだいたいこれ)

面白度 3点(横からカメラを取り出せたり色々ギミック満載です)

ガラスフィルム PCK-LG1 15点

[DSC00273%5B3%5D]

満足度 8点(良いお値段ですが、それなりの価値があるガラスフィルムです。)

使用頻度 5点(α9とα7RⅢに使っています)

面白度 2点(ただのガラスフィルムなので…)

Newニンテンドー2DS LL 13点

[DSC029523]

満足度 7点(コストパフォーマンスが良いですが、液晶などはそれなりの品質)

使用頻度 3点(DSのゲームをするときだけ)

面白度 3点(面白みはないですね)

ACアダプター「CP-AD2M4W」12点

[DSC03357%5B3%5D]

満足度 6点(品質は良いのですが、電源ケーブルが邪魔です)

使用頻度 5点(毎日使ってます)

面白度 1点(何の変哲もないACアダプターです)

GIZMON Utulens 9点

[DSC03377%5B3%5D]

満足度 4点(ネタではいいのですが、これ買うならオールドレンズ買う方が楽しいと思いました。)

使用頻度 1点(全然使ってません)

面白度 4点(こう言うアイデアかなり面白いと思います)

4K BRAVIA KJ-43X8300D 16点

[DSC03350%5B3%5D]

満足度 8点(想像以上に良くて驚きました。コストパフォーマンスも良いです)

使用頻度 4点(テレビなのでほぼ日常的に)

面白度 4点(AndroidTVなかなか可能性を感じます。ただレスポンスがイマイチですね)

α7RⅢ 18点

[DSC03535%5B3%5D]

満足度 10点(現時点でこれより良いカメラ僕にはありません)

使用頻度 4点(購入して間がないですが、これからずっと使うでしょう)

面白度 4点(α9と比べると面白さは少し減りますね。)

HP Pavilion Power 15 ハイパフォーマンスモデル 15点

[DSC03509%5B3%5D]

満足度 8点(テンキーとディスプレイ品質がややマイナスですがトータルで満足しています)

使用頻度 4点(購入して間がないですが、これからずっと使うでしょう)

面白度 3点(スタンダードなノートPCなので。)

ベストバイ

結果は3位が4K BRAVIA KJ-43X8300D,2位がα7RⅢ、1位がα9でした。

3位 4K BRAVIA KJ-43X8300D

価格がすっかり落ち着いた4K BRAVIA 比較的ローエンドの43X8300Dを購入しましたが、Android TVの可能性を感じましたし、画質も音質もローエンドとは思えないレベルで驚きました。

2位 α7RⅢ

多分、年初に発売していたらこちらをベストバイにしていたかもしれません。非常に完成度の高いカメラです。

1位 α9

[DSC002133]

α9の登場は衝撃的でした。今はもう手元にないですが、間違いなくソニーしか作れないカメラだと思います。ミラーレスカメラの可能性までも広げたα9、その可能性をα7RⅢが引き継ぎましたが、この後のモデルも楽しみです。

ワーストバイ

今年は比較的スコアが高くこれは大失敗だったと言うプロダクトはなかったのですが、GIZMON Utulens がワーストバイでした。安いですけど、これ買うならオールドレンズ買った方がカメラ好きな人には楽しいと思います。

今年はあまり買ってないと思ってましたが振り返ったらそこそこ購入していました。カメラ関係ばかりになって数年ですが、購入金額が年々大きくなってそろそろ限界を感じています(笑)

みなさま良いお年を。来年もよろしくお願いします。






0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿