注目の投稿

α7RⅢが発表された事で2台体制に悩む

α7RⅢが発表されました。 まさかのRからの発売です。初代α7はRと無印が同時に発売されましたが、Rが先に発売されるなんて誰が想像していたでしょうか。 しかもこのα7RⅢ、センサーは前モデルのα7RⅡと同じですが、α9のいいとこをうまくα7RⅡに融合しており死角無しのモデルになっ...

2017年4月2日日曜日

ウォークマンAシリーズ(NW-A30) レビュー開封編

NW-A30は初めてソニーストアで触った時、これは…と言葉を失うほどの酷いレスポンスでちょっとヤバイんじゃないかなと感じていたのですが、先日アップデートで改善されたとの報告を耳にしておりそれならば…と思って買ってみました。

DSC09981

NW-A36HN 32ギガモデルのシナバーレッドです。

かなり乗り遅れた感はありますが、恒例の開封レビューからしてみます。

DSC09982

購入したのはヘッドホン付きモデルですが、横から見ると結構分厚いパッケージ。

裏側。マレーシア製のようです。

開封

DSC09985

このように広げるタイプでした。はじめに保証書見えるのはいつもと同じですが、なんと箱の中にまた箱があるスタイル。

DSC09986

Aシリーズなのにこの凝り方。箱の中の箱は白地にSONYとプリントされています。

DSC09987

広げると本体が見えます。最近よくあるパターン。

DSC09988

本体を取りだすと下にヘッドホンMDR-NW750N と同じものが付属しています。このヘッドホン単体で1万円するのでかなり良いやつ。

DSC09989

ヘッドホンを取りだすとまだ下に何かあります。

DSC09992

持ち上げると冊子類が入った袋がありました。

DSC09993

WMポートのケーブルや交換用のイヤーピースが入っています。

DSC09994

冊子類が入った袋の中を取りだしたところです。

DSC09996

ウォークマンポート専用USBケーブル。

DSC09997

独自端子ではありますが、周辺機器の事も考えるとなかなか今更変えにくいですね。

DSC09998

LサイズとSサイズのイヤーピース。ただイヤーピースはハイブリッドイヤーピースです。

DSC09995

説明書は一枚紙ですが、結構そろっています。ウォークマンはまだ伝統的に説明書がしっかり入っている気がします。

まとめ

Aシリーズは昔はハイエンドモデルでしたが、今はハイレゾ入門モデルのような感じです。それでもこれだけ丁寧に梱包されていたのは驚きました。ちょっとやり過ぎな気もしますけど。

DSC00020

次回は外観をみていきたいと思います。



ウォークマンAシリーズ(NW-A30) レビュー開封編
イヤーピースの決定版か?トリプルコンフォートイヤーピース レビュー
ウォークマンAシリーズ(NW-A30) レビュー 外観編
ウォークマンAシリーズ(NW-A30)レビュー 使い勝手編
ウォークマン NW-A30 シリーズレビュー(音質編)

0 件のコメント:

コメントを投稿