注目の投稿

α7Ⅱレビュー(SONY ILCE-7M2)

α7ⅡことILCE-7M2を購入して1年が過ぎました。 αで撮る世界遺産などで作品を紹介してきましたが、ちゃんとしたレビューをまだ書いていなかったと思います。 最近ネットでも写真をアップして大きな反響を得たり、フォトコンに出したら入選やそれなりの賞も頂けるようになってきま...

2016年8月14日日曜日

SONY Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS SEL1635Z レビュー(外観編)

Eマウントの超広角レンズSEL1635Zの外観を見ていきます。

DSC02491

35mmフルサイズ対応のレンズの中では比較的初めの方にリリースされたSEL1635Z。最近のモデルはゴテゴテしてきましたが、当初のモデルはAPS-Cの頃の流れのままかなりコンパクトだと思います。

DSC02492

ZEISSロゴはシールではありません。

DSC02494

広角レンズはズームリングの回す方向が標準リングと逆にすればズームになるので初めだけ違和感があります。

DSC02498

レンズフードを取り付けたところ。レンズフードは広角モデルなのでかなり短いです。流石にこれではあまり保護の意味はないので、使っていてレンズプロテクターを付けないとヤバイなって思いました。

DSC02499

ズーム時はこれぐらい伸びます。35ミリまで望遠になるので使い勝手が非常に良いですね。35ミリって人が見る感覚に近いので、SEL1018だとAPS-Cでは27ミリまでしかなく、それとはかなり印象が変わります。また最短撮影距離が0.28mなのとフルサイズでF4は結構ボケるので、その意味でも使いやすいです。

DSC02495

レンズキャップ。72mm

DSC02496

レンズ。手振れ補正付き。レンズ構成は10群12枚

DSC02497

T*(ティースター)コーティング

DSC02545

レンズの重量は518g サイズ的にもちょうどα7Ⅱにピッタリ。

超広角レンズって何気に難しいと私は思っています。ただ、これは35ミリまで使えるので使い勝手はかなり良いです。フルサイズのα7シリーズを購入したらどのレンズを買おうかなぁ?と迷ったら選択肢の1つには入れ欲しい一本だと思います。



SONY Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS SEL1635Z レビュー(開封編)
SONY Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS SEL1635Z レビュー(外観編)
SONY Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS SEL1635Z レビュー

0 件のコメント:

コメントを投稿

おすすめ&ほしいもの

ソニーストア ソニーストア