注目の投稿

α7RⅢが発表された事で2台体制に悩む

α7RⅢが発表されました。 まさかのRからの発売です。初代α7はRと無印が同時に発売されましたが、Rが先に発売されるなんて誰が想像していたでしょうか。 しかもこのα7RⅢ、センサーは前モデルのα7RⅡと同じですが、α9のいいとこをうまくα7RⅡに融合しており死角無しのモデルになっ...

2016年6月19日日曜日

SEL2470GM レビュー(外観編)

今回はSEL2470GMの外観を見ていきたいと思います。

DSC01724

箱から取りだした時の第一印象は重い。ミニ三脚とかはもう支えきれないようでクタッてなってしまうぐらいの重量です。なんせ886gもあるのですから。

DSC01726

レンズキャップを付けた状態で真上から見たところ。

DSC01746

フィルター径は82mm。標準ズームレンズでこのサイズ。

DSC01728

横から見たところ。SONYロゴ

DSC01729

逆サイド。

DSC01730

Gのロゴはオレンジ。

DSC01732

丸いボタンはフォーカスホールドボタン。親指オートフォーカスが使えるα7ではあまり私は使っていません。

DSC01733

フォーカスモードスイッチ。これもAF固定にしてます。本体の設定をごちゃごちゃ変えているとレンズの設定との関連性がまだ良く分かってなかったり。

DSC01735

真上から見たところ。

DSC01734

FE2.8/24-70 GM がかなり目立つデザイン。

DSC01736

ズームロックスイッチがありますが、24mmの時しか使えないんですね。便利なのか不便なのか。

DSC01737

レンズフードを取り付けたところ。

DSC01741

せっかくなのでSEL2470Zとも比較してみます。

DSC01740

お分かりだと思いますが小さい方がSEL2470Z

DSC01742

これほどまで差があるのか…と思うぐらいの差です。

DSC01747

α7Ⅱに取り付けてみました。

DSC01749

α7Ⅱでもアンバランスに感じるぐらいの大きさです。α6000とかどうなっちゃうんだろうか。

DSC01751

でも、慣れました。

次回は色々撮影した内容をレビューしたいと思います。SEL2470Zと比較もしたいところですね。



SEL2470GM レビュー(ファーストインプレッション)
SEL2470GM レビュー(開封編)
SEL2470GM レビュー(外観編)

0 件のコメント:

コメントを投稿